骨盤ダイエットを手助けしてくれるアイテムの種類や用途とは

骨盤というのは柔軟性があるので、ずれやすく歪みやすいという厄介な性質を持っています。
そのため、ライフスタイルによってはなかなか正しい位置に戻らず歪んだままということも少なくありません。
デスクワークや立ちっぱなしなど、骨盤がずれやすいライフスタイルだとダイエットは成功しにくくなります。
また、正しいエクササイズを行わないと効果が得られないので、手助けしてくれるアイテムを使うのもオススメです。

 

クッションや椅子を利用しましょう

 

骨盤ダイエットの手助けアイテムとして人気なのが、座っていても骨盤を正しい位置に保ってくれるクッションや座椅子です。
クッションなら持ち運びできるので会社でも使えますし、車移動が多い方でも使えます。
座椅子は、家でテレビを観るときなどでも骨盤を矯正することができるお手軽アイテムです。
どちらも無意識に丸まる姿勢を正して、骨盤を包み込んで支えてくれるので、骨盤ダイエットを効果的にサポートしてくれます。

 

バランスボールやベルトで正しく矯正

 

骨盤ダイエットをしていても、正しくできているか自信がないという方もいるでしょう。
そんな方にはバランスボールや骨盤矯正ベルトがオススメです。
バランスボールは、意識しなくても体の中心に軸を置いて転ばないようにするため、正しい骨盤の位置を体に染み込ませることができます。
体幹も鍛えられるので、腹筋や背筋のトレーニングもできて骨盤ダイエット効果を高めます。
骨盤矯正ベルトは、骨盤が本来あるべき位置に戻す効果があります。
ベルトを巻いてエクササイズをすれば、骨盤がずれることはありませんから、効率の良いダイエットをサポートしてくれます。